海外のIOTのニュースをお知らせします

IOT Global News ぶどう畑でのIOT

世界のIOTをお知らせします

2016/11/14

最近のニュースではないが、IBMが有名なガロワインの畑にセンサーを展開して品質改善に貢献した話がレポートされています。

広大な畑を有するガロの管理しすてむはそれほど精度が高いものではなく、課題だった。

灌漑システムとの連携を行い、水の使用量を25%削減するとともに26%の収穫アップをじつげんとのことである。

リンク先の写真はイメージつきやすい内容となっている。

Watsonへの連携などがシステムを一体として提供できるところがやはりIBMの強みでしょうか。

 

fortune.com

IOT WORLD