海外のIOTのニュースをお知らせします

IOT Global News 注目企業 Seebo

世界のIOTをお知らせします

Seebo

2012年設立のイスラエル企業(テルアビブとサンフランシスコ)

Akavia兄弟が設立したSeeboはそのソフトウェアとプラットフォームでファッション、玩具、健康、旅行の分野で企業のIOT導入を支援する。

Seeboが有する18のパテントに基づく技術により特にIOTサービスを始めようとする企業に対してハードウェアのシミュレータとモバイルアプリに組み込むSDKにより彼らいわくDrag and Dropでサービスを開発できる機能を提供するということらしい。

利用事例でペットの例が会社のポータルに掲載!ただし具体的な提供範囲などはうまく読み取れないですが、初期の開発におけるシミュレーションや解析機能などにフォーカスしているのは戦略としては面白い。

Concept Page Collar - Seebo

本年1月に8500万ドルのシリーズAの投資を獲得しており、開発費用は十分確保されている。中国にも拠点を設けており、その動向が注目されます。

あまり報道された情報はないが、この記事が最も参考になります。

techcrunch.com

IOT WORLD